不動産業開業宅建業免許申請まで、元不動産業の専門家が相談

不動産業開業・宅建免許申請

東京都及び首都圏の不動産業(宅建業)免許申請。元不動産業出身の専門家が会社設立から融資・助成金相談、不動産業免許申請・開業までご相談致します。

ホーム |  事務所案内 |  サイトマップ |  料金一覧 |  プライバシーポリシー |  ご意見など |  特定商取引法に基づく表記

不動産の譲渡所得の税額

不動産の譲渡所得の税額


不動産の譲渡所得とは、個人が不動産を売却したときに、その個人が得た売却代金のことです。不動産の譲渡所得には、その不動産の所有期間に応じて、「長期譲渡所得と短期譲渡所得」があります。
譲渡先が誰かは関係ありません。所有期間のみでどちらかにわかれます。


ア.長期譲渡所得


譲渡した年の1月1日現在の所有期間が、5年を超えている不動産の譲渡による所得です。


イ.短期譲渡所得


譲渡した年の1月1日現在の所有期間が、5年以下の不動産の譲渡による所得です。


今年1月1日における所有期間が7年6カ月の土地を譲渡した場合の譲渡所得は、短期譲渡所得となる。(63-29-1)


×

他運営サイト