不動産業開業宅建業免許申請まで、元不動産業の専門家が相談

不動産業開業・宅建免許申請

東京都及び首都圏の不動産業(宅建業)免許申請。元不動産業出身の専門家が会社設立から融資・助成金相談、不動産業免許申請・開業までご相談致します。

ホーム |  事務所案内 |  サイトマップ |  料金一覧 |  プライバシーポリシー |  ご意見など |  特定商取引法に基づく表記

都市計画区域とは

都市計画区域


都市計画区域とは、みんなが住みよい街造りを行うための場所のことです。日本中が、全て街であるわけではないのですから、まず、みんなが住みよい街造りをするべき場所を、決める必要があります。


みんなが住みよい街造りをするべき場所、つまり、都市計画を行う場所が「都市計画区域」です。都市計画区域を法律的に定義すると、「一体の都市として総合的に整備し、開発し、保全する必要がある区域等」となります。


反対に、みんなが住みよい街とは余り関係ない場所を「都市計画区域外」といいます。山奥や、ほとんど人が住んでいない所などです。

都市計画は、都市計画区域内で行われ、都市計画区域外では行われないのが原則です。日本の土地は全て、「都市計画区域か都市計画区域外」のどちらかにわけられます。


都市計画法による、計画的な街造りは、「都市計画区域内」で進行します。つまり、全ての都市計画は、計画的に街造りをする区域を指定することから始まります。

他運営サイト